おじいさんがかぶをうえました―月刊絵本「こどものとも」50年の歩み
おじいさんがかぶをうえました―月刊絵本「こどものとも」50年の歩み
与田 凖一

お世話になっております・・「こどものとも」

その「こどものとも」の50歳の誕生日ということで

やはり、買ってしまいました。
『おじいさんがかぶをうえました―月刊絵本「こどものとも」50年の歩み』

紙質もよくて、表紙画像がきれいに並んでいる貴重な展覧会のような本です。





絵本の作家たち (1)
絵本の作家たち (1)
小野 明, 長 新太

最近読んだ本です。平凡社発行です。
一気に(1)(2)(3)と読みました。

絵本の作家さんのお話が対談形式で書かれて
人となりや小さい頃の話、絵本作家になられる過程など
ふむふむという感じでおもしろかったです。

作家さんの書斎の写真やお顔写真も載っています。

書斎や身近な物って、それは物や場所ではなく
個人そのもののような気がします。

空気感っていうのか・・・


絵本作家さんの絵の初期のころの作品とかも掲載されています。
描けば描くほど
自由にイメージって広がっていくのですね。


絵本の世界は、やはり奥が深いです。


さらなる進化とご活躍に期待です

(・e・)絵本は読めば読むほどつきることがありません日の出 



ないた
ないた

今年第10回の日本絵本賞大賞受賞作品ですね。

 「ないた」 
   (中川ひろたか/作、長新太/絵、金の星社)

みなさんの「ないた」記憶は何ですか?
年々涙腺が弱くなるような気もしますが・・・

わぁわぁ泣いた小さい頃
人目を気にせず人ごみの中で泣いたあの日
別れの日に泣いたこと

そんな「ないた」記憶をなんだか
なつかしいようなせつないような気分で思い出してしまう
一年の終わりの月  ふぅ〜ん





NEW!先程、絵本の追加をすませました。
でも、4冊は少なかったかなムニョムニョ

みなさん、読み聞かせをするとき
タイトルからきちんと読んでいますか?

先日「ぐりとぐら」にも書きましたが
絵本はタイトルと裏表紙まで
ずっと続いています。

タイトルページは「今からお話がはじまるぞ〜」という
期待に満ち溢れた、予告編のようなものです。

そして、裏表紙は、お話の余韻にひたる
ちょっと楽しいおまけみたいなものです。

それから、少し年齢が大きくなったお子さまには
作者のお名前も読んであげたほうが
良いと思います。

自分が小さい頃は、作者など誰も教えてくれなかったので
大きくなっても、誰の作かさっぱりわかりませんでした。

小さい頃から、作者の名前に関心を持つことは
本というものは、誰か特別な人が書いた(作った)すてきなもの
と、本好きになる第一歩と思うのですが。

さて、本日は、絵本をアップしながら、久しぶりに
「ノンタンのたんじょうび」を読みました。

non

この絵本シリーズ、子どもは大好きですよね!

でも、少々いたみがあり、はっぴぃの本棚には
のれそうもありませんでした。
(2ページ綴じ割れあり・・・今はまだ読めます)

もし、絵本をご購入のお客様で、もらっていただける方が
いらっしゃいましたら、ご注文の時にお知らせください


(・e・)よろしくです〜ペコリ


今日読んだ本の中で、椋鳩十先生が「母と子の20分間読書」を
提唱されたと書いてありました。

今では、いろいろな読書運動や読書活動、ブックトークや
文庫活動、読み聞かせ会など多数ありますが
親子で読むという活動は、どこにいってしまったのでしょうか。

絵本は、しつけのためとか、子どもに字を教えるためとか
何かを教えようとする教材のように思っていらっしゃる方も
多いと思います。

また、今でこそあまり見かけませんが
(キャラクター絵本に変わりましたが・・・)
昔話を簡略化したお土産品のような店頭絵本が絵本という
イメージの方もいらっしゃることでしょう。

今は、情操教育・・・

でも、絵本やお話は、そこにあるだけでは、子どもに何も
働きかけません。

何ごともそうですが、
お母さん、お父さんの働きかけが必要ですね。

でも、絵本がそこにあるだけで、あとは勝手に子どもが
読むと思っていらっしゃいませんか?

絵本の息づかいを伝えるのは、人生経験豊富な身近な大人の
役割です。子どもには、そこまで読みきる力は大人ほどありません。
たどたどしく、ことばをひろうのが精一杯ですね。

「母と(父と)子の20分間読書」
ぜひ、【はっぴぃ】からも、今一度提唱したいものです。


絵本がたくさん出版されている昨今、みんなに愛される絵本も
ロングセラーとしてたくさんあると思うが、
「わたしの好きな本」「わたしだけの本」という
好みもはっきりしてきたように思う。

「絵本は短い言葉の中で何かを語ろうとしている。
そのため、人によってさまざまなイメージを持ちやすい。
また、絵によっても人の受ける感じが違うので
いろいろな解釈ができる。子どもも大人も
絵本から、いろいろな世界を創造することができる。」

「人の受けるイメージは、ある一定のパターンがある。」

絵本やイメージについて聞いた話だが
とにかく、絵本を読むと感動する。
絵本を読んで、同じ思いをいだく人は多いと思う。
人の思いは皆同じようなパターンのような気がする。

子どもも大人も。

でも、少しずつ個性があるようにずれもあるように思う。

絵本を読んで何を感じるか、何が好きで、何が嫌いか
短いことばの中から、自分をはっきりとみつめることができる。

たくさんの絵本を大人の目で読んできた感想です。

よつばのクローバー絵本古本マーケットはっぴぃ


(・e・)絵本追加中プシューhttp://ehonhappy.ocnk.net/


最近お父さんも、絵本をよくお読みになっている
ご家庭が増えてきました。

でも、昔から絵草紙など子どもの本や
昔話を作ってきたのは、男の方だし
語り部もおじいさんって多いですよね。

お母さんにはない感性で、子どもに絵本を
語っていただけることと思います。

ぜひ、お父さんに語っていただきたい絵本としては
有名でありきたりですが
センダックの「かいじゅうたちのいるところ」や
ハッチンスの「せかいいちわるいかいじゅう」
H.A.レイの「ひとまねこざる」などです。

お父さんの子ども時代を思い出して、いきいきと
語って欲しいですね。

絵本を通して、子どもとの共通体験が生まれます。

内にも外にも広がる力強い感動体験ができると思います。

絵本は、パワーがあります。

語ることばは、作者のことばでありながら、
子どもにとっては、お父さんのことばでもあるのです。


よつばのクローバー絵本古本マーケットはっぴぃ
http://ehonhappy.ocnk.net/


お恥ずかしながら、ついつい最近までジブリ映画の「魔女の宅急便」の
原作が、とても楽しい児童書で、第4巻まで出ていて、
第4巻目は、17歳になったキキの話とは知りませんでした。

著者は角野栄子さん、福音館書店さんからの出版。
(第1作は、1985年初版)

そして、なんと第1作目の挿絵は、林明子さんなのですね。

13歳のキキと黒猫ジジの林明子さんのイラスト・・・
おしゃれで、かわいい!!

絵がうますぎる
(・e・)ハート

黄色とオレンジの表紙も、今から何かはじまるという
予感にわくわくします。

(2巻目からは、広野多珂子さん挿絵です)

よつばのクローバー絵本古本マーケットはっぴぃ

中学生、高校生や大学生、社会人の方でも
絵本を読んでみたいと思われる方がいらっしゃると思います。

読書というのは好みの問題で、おすすめと言っても
その人の生き方とか、今感じていることとかと
マッチングしないと、心に残らないものなのですよね。

まず、絵本なので絵を見て絵本の好き嫌いを判断しがちですが
やはり、絵本も、物語の充実、物語の展開がしっかりしている
本を大人の方には、おすすめしたいと思います。

地味な絵本で、あまり手にとる人も少ないと思いますが

「からすたろう」八島太郎・作 偕成社 

自分の中には「からすたろう」本人と周りの人々と
どちらの心も存在するような感じがします。

自分と人とを見つめることのできる一冊と思います。
思春期まっただなかの中高生の方にもぜひ読んでいただきたい本です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここからは、宣伝でございます
(・e・)ペコリ

ただいま、絵本50冊順次追加中です汗

最新→http://ehonhappy.ocnk.net/product-group/3

大人のみなさまも、子どものみなさまも
ぜひ、絵本の世界を見て楽しんでください おはな

はっぴぃでしか売っていない絵本もあるかもしれませんよパクッホントカナー

よつばのクローバー絵本古本マーケットはっぴぃ

ナンセンスって何だかわかりますか?
よく聞きますよね。調べると「意味のないこと、ばかばかしいこと」
らしいです。なるほど、なるほど ワッ!

ナンセンス絵本の代表と言えば、長新太さんがいらっしゃいます。

絵本を開けると、ほんとにばかばかしくお話は展開します。

でも、このおもしろさは、子どもには少しもナンセンスでは
ないのが不思議です???

きのう、またナンセンスな絵本みつけました。
「やまのかいしゃ」という絵本で、スズキコージ/作、片山健/絵という
びっくりしてしまうコンビの作品です。
発行元は、架空社さんです。

ほげたさんという、とってもさえない会社員が乗った電車は町ではなく
山に向かってしまいます。
そこで山に住むほいさくんに会い
山のすばらしさを発見した、ほげたさんは「やまの会社」を作ります。

ほげたさんに呼ばれた、「まちの会社」の社長や社員、
「もうからない」と山を降り、「やまの会社」はふたりに任されます。

なんとも、おもしろい架空な展開でしょう。

何でもない話のようですが、それが絵本になり
文と絵の絶妙なマッチング・・・
話の展開といい、節まわしといい、のんびり明るい絵といい
ナンセンスを超えて、感動すらします。

疲れて会社に通っているお父さん、ぜひこの絵本読んでみてくださいラッキー

========================
宣伝でございます。
ただいま絵本50冊 本 書庫に加えるべく準備中!!でございます

ゆるり〜と思います・・・近々・・・近々
(・e・)汗

よつばのクローバー絵本古本マーケットはっぴぃ















Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

絵本のご購入について

記事内の「本のタイトル」をクリックすると[絵本古本マーケットはっぴぃ]の詳細ページが表示されます。カートから本をご購入できます。在庫1冊かぎりとなっておりますので、リンクをクリックして詳細ページが表示されない場合は売り切れております。

Archive

Recommend

絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本)
絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本) (JUGEMレビュー »)
福音館書店母の友編集部
「しょうぼうじどうしゃじぷた」の山本忠敬さん、「だるまちゃんとてんぐちゃん」の加古里子さん、「ぐりとぐら」の山脇百合子さんなど、こどものともでお馴染みの絵本作家さんのアトリエ訪問

Recommend

センダックの世界〈新装版〉
センダックの世界〈新装版〉 (JUGEMレビュー »)
セルマ・G.レインズ
1982年刊の新装版です。
少しお高いですが、
センダックファン必見の書です。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

【はっぴぃ】も
ネット通販特集記事で
紹介していただきました

Recommend

鈴木サツ全昔話集
鈴木サツ全昔話集 (JUGEMレビュー »)
鈴木 サツ
鈴木サツさん語り、遠野昔ばなし

Recommend

Recommend

Recommend

「幻のロシア絵本」復刻シリーズ
「幻のロシア絵本」復刻シリーズ (JUGEMレビュー »)
サムイル マルシャーク,A. オルスーフィエワ,コルネイ チェコフスキー,V. トワルドフスキー,ウラジーミル レーベジェフ,レフ ユージン,ウラジーミル コナシェーヴィチ,リジヤ ポポーワ,沼辺 信一

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

子どもの本 黄金時代の挿絵画家たち
子どもの本 黄金時代の挿絵画家たち (JUGEMレビュー »)
リチャード ダルビー, Richard Dalby, 吉田 新一, 宮坂 希美江
イギリスブックスビューティフル時代の画家作品と解説書

Recommend

Recommend

砂漠でみつけた一冊の絵本
砂漠でみつけた一冊の絵本 (JUGEMレビュー »)
柳田 邦男
大人のための絵本ガイド

Recommend

絵本のつくりかた〈1〉―あこがれのクリエイターとつくるはじめての物語
絵本のつくりかた〈1〉―あこがれのクリエイターとつくるはじめての物語 (JUGEMレビュー »)
酒井 駒子, 荒井 良二, あだち なみ, 竹内 通雅, 100%ORANGE, みづゑ編集部

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

こどものともの歴史

Recommend

絵本の作家たち (1)
絵本の作家たち (1) (JUGEMレビュー »)
小野 明, 長 新太
3巻あります。
絵本作家さんの初期作品や
書斎、インタビューなど
初の絵本作家本

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM