AESOPS FABLES (FOSSETTE3) [イソップ物語/アメリカ・英語(丸善フォセット3)] ★チャールズ・サントア★

 

AESOP'S FABLES (FOSSETTE3)

[イソップ物語/アメリカ・英語(丸善フォセット3)]

 

イソップ物語
Charles Santore(チャールズ・サントレ)/絵
JellyBean Press
(日本販売/丸善メイツ)

 

24話のイソップ寓話集です↓↓↓

 

The  Wolf and the Crane オオカミとツル

 

The Wolf and the Lamb オオカミと子ヒツジ

 

The Wolf in Sheep's Clothing ヒツジの皮を着たオオカミ

 

The Vain Jackdaw カラスと借り物の羽根

 

The Lion and Mouse ライオンとネズミ

 

The Lion and Wild Ass ライオンとロバ

 

The Ass in the Lion Skin ライオンの皮を着たロバ

 

The Old Lion and the Fox 年をとったライオンとキツネ

 

The Monkey as King キツネと王さまに選ばれたサル

 

The Fox and the Grapes キツネとブドウ

 

The Wild Boar and Fox イノシシとキツネ

 

The Fox and the Crow キツネとカラス

 

The Crow and the Swan カラスと白鳥

 

The Eagle and the Crow わしとカラス

 

The Two Goats 二匹のヤギ

 

The Tortoise and the Eagle カメとワシ

 

The Ox and the Frog ウシとカエル

 

The Crab and His Mother カニの親子

 

The Heron サギ

 

The Town Mouse and the Country Mouse 町のねずみと田舎のねずみ

 

The Bear and Bees クマとハチ

 

The Grasshopper and the Ants アリとキリギリス

 

The Grasshopper and the Owl キリギリスとフクロウ

 

The Hare and the Tortoise ウサギとカメ

 

ユーモアをまじえた動物たちの絵は

アンティーク風で、大型絵本いっぱいにダイナミックです

 

最終ページ「ウサギとカメ」では、絵が折りたたみページになっていて

広げると、3倍の大きさに!

 

それまでのお話に出てきた動物たちが、勢ぞろいして

ウサギとカメのレースを観戦している絵は圧巻です!

 

The Highwayman (FOSSETTE32) [ハイウェイマン/イギリス・英語(丸善フォセット54)] ★アルフレッド・ノイズ/チャールズ・キーピング★

 

The Highwayman (FOSSETTE32)

[ハイウェイマン/イギリス・英語(丸善フォセット54)]

 

Alfred Noyes(アルフレッド・ノイズ)/作
Charles Keeping(チャールズ・キーピング)/絵
Oxford 1997University Press
(日本での出版:丸善メイツ)

 

1997年出版

★ケイト・グリナウェイ賞受賞作★

 

英国の詩人、アルフレッド・ノイズの

バラット詩「The Highwayman」 (1906年) を

チャールズ・キーピングが、独特の感性で描いた作品です

 

追いはぎと黒い瞳と黒髪の美しい宿屋の娘べスとのロマンスホラー

 

月明りの夜、追いはぎが宿屋の中庭にやってきた

口笛をふくと、窓には、宿屋の娘べスが待っていた

その黒髪には深紅の恋結び

 

追いはぎは、黄金を稼いでもどってくる

月明りがさす頃に・・とべスの黒髪に口づけし去っていく

 

が、やってきたのは、ジョージ国王の兵士たちだった

 

兵士たちは酒を飲み、べスを捕らえて、ベッドの足に縛り付け

マスケット銃をくくりつけ、銃口はべスの胸元に・・

 

月明りの中、べスには愛しい追いはぎがやってくるのがわかった

 

その時、べスの胸元のマスケットの銃声が、月明りを打ち砕いた!

危険を知らせるために、動く指先で、銃の引き金を自らひいた

 

銃声に気づいて逃げた追いはぎは、真実を知り怒り狂った

 

兵士たちのもとへと向かった、追いはぎもまた・・・

 

月明りの夜には、宿屋の中庭に口笛がひびく

窓には、深紅の恋結びをつけた黒髪の娘べス

 

今宵も、ふたりの逢瀬がはじまる

 

アルフレッド・ノイズの美しい英詩と

チャールズ・キーピングの荘厳なイラストと

両方堪能できます!

「ねこのオーランドー農場をかう」キャスリーン・ヘイル

ねこのオーランドー農場をかう

キャスリーン・ヘイル/作・画
脇明子/訳
童話館出版


原書初版は、1942年、イギリス絵本です
車や家、服装や農場の様子など、イギリスの古き時代と
いった感じがします

オーランド―等、ネコたちの行動は
人間っぽいのですが、ネコそのままが
人間っぽく動いているように描かれていて
その描写の細密さにひかれます

他の動物たちや人間もまるで息づいているかのように
のびのびと描かれています

見返し紙にたくさん描かれたネコの肉球画も
ネコ好きさんにおすすめのポイントですよ〜

 

黄色の表紙も鮮やか! 大きな豪華絵本です

 

再入荷していますので、お探しの方はぜひどうぞ〜

「ボリボン」マレーク・ベロニカ

 

ボリボン

 

マレーク・ベロニカ/文・絵

みやこうせい/訳

福音館書店

 

この作品は、1958年に出版されたベロニカさんの処女作を

ベロニカさん自身が描き改めた、日本語版オリジナル作品

だそうです

 

ハンガリーの人気絵本作家さんであるベロニカさんが

日本の読者のために新たに制作してくださるなんて

とても嬉しいことですね

 

大切なことに気づいて、少年が成長する物語は

人気作品「ラチとらいおん」につうじるものがありますね

 

余計な背景などはなく、シンプルでわかりやすい絵も

子どもたちの心に内容がストレートに響くのではないでしょうか

 

主人公のガビは、なんでもこわしてしまう、いたずらっこです

 

ある日、お母さんが、ガビにくまのぬいぐるみをくれました

 

ボリボンという名のくまとボリボンは喜んで

あそびはじめました

 

ボリボンは、ゆうびんやさんになったり

とこやさん、サッカーせんしゅ、コックさん、指揮者、えかきさん

になったりしました

(いろいろに変身したボリボンは、とっもかわいいです!)

 

最後にお医者さんごっこをはじめたガビは

患者さんのボリボンのおなかをじょきじょき!!

 

そのまま、あそびにいってしまいました

 

あそびから帰ると、ボリボンがいません!

 

ガビは、ボリボンが逃げだしたと思い

あちこち探しにいきますが、みつかりません

 

かわいそうなボリボン!

カビはかなしくなって、泣き出しました

 

すると・・・

 

ボリボンはなにもしゃべらない、ただのぬいぐるみです

でも、だからこそ、子どもにとって

自分の心を投影でき

いろいろなことを想像できる

大切な心のおともだちなんですね きっと

 

 

 

★絶版★かわかみたかこ「わたしのおへやりょこう」

 

わたしのおへやりょこう

 

かわかみたかこ/作
フレーベル館

 

かわかみたかこさんのはじめての絵本作品ということで

1998年の初版本です

 

はじめての絵本作品だけあって、力作!

描きたいことが、これでもかっていうくらい

いっぱいつまっているように感じます

 

女の子が大好きなものや色であふれた

夢のお部屋に

わくわくがとまりません

 

子どもの頃の

自由でのびのびとした絵みたいだけど

大人女子も魅了する、おしゃれ感も!

 

わたしと一緒に登場する、かわいいカエルさんをみつけるのも

おたのしみですよ〜

 

裏表紙も、要チェック! ほのぼの〜

スヌーピーの友だちがほしい

スヌーピーの友だちがほしい

 

チャールズ・M・シュルツ/作

谷川俊太郎/訳

主婦の友社

 

2008年初版本

現在、版元品切れ/絶版

新品帯付きバーゲンブック

 

誕生当時のクラシックなイラストのミニブックとして

2008年に主婦の友社より発売

 

友だちがほしいとあれこれ悩むチャリー・ブラウン

友だちってなに?と、友だち像を考えます

 

ピーナッツのキャラクターたちが、チャーリーに投げかける

名言のかずかず・・・

 

クスッと笑えて、心にしみるピーナッツストーリーの

醍醐味を味わえます

 

谷川俊太郎さんの訳を読まずしての帯に納得の愛蔵版!

癒されます〜〜

Peter and the Wolf (FOSSETTE18) [ピーターとオオカミ/アメリカ・英語(丸善フォセット18)]

 

Peter and the Wolf (FOSSETTE18)

[ピーターとオオカミ/アメリカ・英語(丸善フォセット18)]

 

Sergei Prokofiev(セルゲイ・プロコフィエフ)/作曲
Jorg Muller(ヨルグ・ミューラー)/文・絵
Alfred A.Knopf
(丸善メイツ)

 

セルゲイ・プロコフィフが「子供のための交響的物語」として

作曲した「ピーターと狼」を

そのまま、絵本化しています

 

コマ割りの絵で、猫、小鳥、アヒル、狼の動物たちが

迫力満点、いきいきと描かれています

 

劇場で演奏と劇が行われている構成も面白いです

 

ボローニャ国際児童図書展の大賞受賞作と表記されています

 

英語版ですが、「ピーターと狼」の曲と一緒に楽しむことができます

 

うららちゃんののりものえほん「でんしゃにのって」とよたかずひこ

 

うららちゃんののりものえほん「でんしゃにのって」

 

とよたかずひこ/作

アリス館

 

電車にのって、うららちゃんは、おばあちゃんのところへ

ひとりでおでかけです


降りる駅は「ここだ駅」です

 

「わにだ駅」「くまだ駅」「ぞうだ駅」・・・

と面白い名まえの駅につぎつぎと到着!

 

すると、わにだ駅ではわにさんが・・

くまだ駅では、くまさんが・・

ぞうだ駅では、でっかいぞうさんが・・


はじめは、うららちゃんひとりで座っていた座席も

いつのまにかぎゅうぎゅう満員に

うららちゃんのまわりは、愉快な動物さんたちでいっぱいです

 

電車がガタゴトーガタゴトーとゆれて
うららちゃんも、みんなも、うとうと

 

のーんびり愉快な、電車絵本

 

ここだ駅で待っていたのは、おばあちゃん

うららちゃんの電車のたびはおしまいです

 

ほんとに乗ってきたのは、動物さんだったのかなー

Mcheshi Goes to the Market (Mcheshi Aenda Sokoni) (FOSSETTE51) [マケシ、市場に行く/ケニア・スワヒリ語、英語(丸善フォセット51)]

 

Mcheshi Goes to the Market (Mcheshi Aenda Sokoni) (FOSSETTE51)

[マケシ、市場に行く/ケニア・スワヒリ語、英語(丸善フォセット51)]

 

Jay Kitsao/文
Nicholas Sironka,
Judy Wanjiku Mathenge,
James Okello,
Martin Otieno/絵
Jacaranda Designs,Ltd.
(丸善メイツ)

 

スワヒリ語の絵本なんてめずらしいですね

 

ケニアの賑やかな市場の様子が描かれています

市場は、広場に露店がたてられているようです

 

鮮やかな洋服生地

 

アクセサリーや雑貨、靴

 

果物や野菜はもちろん

 

にわとりも(≧▽≦) 売られています

 

マケシは市場でお母さんが買い物するあいだ

あちこちで遊んでいます

 

おいしそうな食べ物屋台があったり

大人も楽しそうです

 

日本でもお店屋さんの絵本とか縁日の絵本とかありますが

ケニアの市場の絵本も、とても面白いです

「のってのって けんちゃんとあそぼう1」黒井健

 

のってのって けんちゃんとあそぼう1

 

くろいけん/作

あかね書房

 

「けんちゃんとあそぼう」シリーズは全3巻

 

「のってのって」

「でんぐりでんぐり」(売却済み)

「まねっこまねっこ」(売却済み)

 

けんちゃんが、想像力豊かに遊ぶシリーズです

 

「のってのって」は乗り物ごっこ

 

けんちゃんのおもちゃの自動車が

いろいろな乗り物に変身します!

 

けんちゃんが、口真似する車の音で

何の車かあてっこできるのも

たのしい構成です

 

オートバイ、パトカー、消防車、バス

最後には乗り物大集合!

 

乗り物好きの小さなみなさん、必見ですね〜

 

けんちゃんは、黒井健さんご自身の幼少期?

 

と、思ったら

 

巻末の奥付頁に黒井健さんと、肩車されたおぼっちゃんの写真が!

 

あっ! けんちゃんは、おぼっちゃんそっくり〜

 

やさしいお父さんの眼差しが垣間見える作品でした〜(´▽`*)


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

絵本のご購入について

記事内の「本のタイトル」をクリックすると[絵本古本マーケットはっぴぃ]の詳細ページが表示されます。カートから本をご購入できます。在庫1冊かぎりとなっておりますので、リンクをクリックして詳細ページが表示されない場合は売り切れております。

Archive

Recommend

絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本)
絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本) (JUGEMレビュー »)
福音館書店母の友編集部
「しょうぼうじどうしゃじぷた」の山本忠敬さん、「だるまちゃんとてんぐちゃん」の加古里子さん、「ぐりとぐら」の山脇百合子さんなど、こどものともでお馴染みの絵本作家さんのアトリエ訪問

Recommend

センダックの世界〈新装版〉
センダックの世界〈新装版〉 (JUGEMレビュー »)
セルマ・G.レインズ
1982年刊の新装版です。
少しお高いですが、
センダックファン必見の書です。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

【はっぴぃ】も
ネット通販特集記事で
紹介していただきました

Recommend

鈴木サツ全昔話集
鈴木サツ全昔話集 (JUGEMレビュー »)
鈴木 サツ
鈴木サツさん語り、遠野昔ばなし

Recommend

Recommend

Recommend

「幻のロシア絵本」復刻シリーズ
「幻のロシア絵本」復刻シリーズ (JUGEMレビュー »)
サムイル マルシャーク,A. オルスーフィエワ,コルネイ チェコフスキー,V. トワルドフスキー,ウラジーミル レーベジェフ,レフ ユージン,ウラジーミル コナシェーヴィチ,リジヤ ポポーワ,沼辺 信一

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

子どもの本 黄金時代の挿絵画家たち
子どもの本 黄金時代の挿絵画家たち (JUGEMレビュー »)
リチャード ダルビー, Richard Dalby, 吉田 新一, 宮坂 希美江
イギリスブックスビューティフル時代の画家作品と解説書

Recommend

Recommend

砂漠でみつけた一冊の絵本
砂漠でみつけた一冊の絵本 (JUGEMレビュー »)
柳田 邦男
大人のための絵本ガイド

Recommend

絵本のつくりかた〈1〉―あこがれのクリエイターとつくるはじめての物語
絵本のつくりかた〈1〉―あこがれのクリエイターとつくるはじめての物語 (JUGEMレビュー »)
酒井 駒子, 荒井 良二, あだち なみ, 竹内 通雅, 100%ORANGE, みづゑ編集部

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

こどものともの歴史

Recommend

絵本の作家たち (1)
絵本の作家たち (1) (JUGEMレビュー »)
小野 明, 長 新太
3巻あります。
絵本作家さんの初期作品や
書斎、インタビューなど
初の絵本作家本

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM